PROFILE
SELECTED ENTRIES
LINKS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

Vista対応漢字ブログ

今までJUGEMを中心に書いてきたブログの中で、Vistaに対応させて書いたほうがよりよいと思うものを転載すると共に、JIS第3・第4水準漢字に関して新たな記事を書く。
このブログは、Vista対応パソコンをお持ちの方を対象とするので、他のパソコンをお持ちの方は、私の他のブログを見ていただければ幸いである。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | - |
5.「妛」・「椦」・「汢」は、誤って採用されたJIS漢字……その後、正しい字は採用されたのか
 「妛」・「椦」・「汢」


人気blogランキングBlogRanking
のランキングをクリックして応援してください。
54位(最高50位)/172サイトです。



人気ブログランキング【ブログの殿堂】
をクリックして応援してください。
四国8位(最高7位)です。



 「妛」・「椦」・「汢」と普通のパソコンで見ことができる字ばかりじゃないかと思うかもしれない。

 これらは、タイトルにも書いたとおり、本来採用されるべきだった地名用字とは違った字が採用されているのだ。

 JIS第1・第2水準の見直し及びJIS補助漢字でも採用されなかった。

 2000年のJIS第3・第4水準では対応されたのだろうか。

 「妛」・「椦」については、正しい字形が採用された。

 「𡚴(山の下に女)」・「屐別敲个望 法廚任△襦

 滋賀県犬上郡多賀町の「𡚴原(あけんばら)」、群馬県前橋市の「崚隋覆未任犬沺法廚忙箸錣譴觧である。

 「汢」については、正しい字が採用されているともいないとも言えない微妙な問題がある。

 それだけで、優にひとつの記事になるので、別の機会に紹介したい。




人気ブログランキング【ブログの殿堂】
をクリックして応援してください。
8位(最高7位)



人気blogランキングBlogRanking
のランキングをクリックして応援してください。
54位(最高50位)/172位です。



9月15日に開設し、18日現在で、189アクセスです。ご訪問を感謝します。
| JIS漢字 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
4.「圕(国構えに書)」は、国字か
 「圕(国構えに書)」


人気blogランキングBlogRanking
のランキングをクリックして応援してください。
62位/166サイトです。



人気ブログランキング【ブログの殿堂】
をクリックして応援してください。
四国8位です。



 漢和辞典の『漢字源』の定義、「日本で、漢字にならって作った字」なら、「圕(国構えに書)」は、確実に国字である。

 1926年7月に大阪の間宮家にて作られたことが分かっているからである。

 しかし、ちょっと問題がある。

 作ったのは、中国人の「杜定友」であるからだ。

 いかに、日本で作られたからと言って、この場合は、国字と言えないのは、言うまでもないだろう。

閑話休題

 この字は、字源もよく誤られている。

 「図書館」3字を1字にしたものと言われることがあるが、正確には、「図と館」は、旧字体でなければならない(以下、便宜的に図書館と書く)。

 「圕(国構えに書)」に、「図書館」の「館」が含まれていないという人があるが、とんでもない誤りである。

 「圕(国構えに書)」の国構えの最終画をとったものもこの時作られており、「図書」の意であるからである。

 この最終画に「館」の意が含まれていたということである。




人気ブログランキング【ブログの殿堂】
をクリックして応援してください


人気blogランキングBlogRanking
のランキングをクリックして応援してください
| 国構え | comments(0) | trackbacks(0) | - |
3.「𧃴(草冠に縮)」……地名用字
 「𧃴(草冠に縮)」


人気blogランキングBlogRanking
のランキングをクリックして応援してください。
83位/172サイトです。



人気ブログランキング【ブログの殿堂】
をクリックして応援してください。
四国13位です。



 タイトルに地名用字と書いたように、この字は、地名にしか使われない字です。

 それも愛媛県松山市に「𧃴(草冠に縮)川(つづらかわ)」という地名があるだけです。

 一般の地名としてあるほか、河川名やJRのバス停の名前もあります。

 また、「𧃴(草冠に縮)川(つづらかわ)隧道(ずいどう)」という国道と部落をつなぐ小さなトンネルもあります。

 「つづら」は、縮れた形をしているので、「草冠に縮」と作られたのでしょう。




人気ブログランキング【ブログの殿堂】
をクリックして応援してください


人気blogランキングBlogRanking
のランキングをクリックして応援してください
| 草冠 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
2.「𩷛(魚偏に角)」、私がVistaパソコンに期待したこと
 「𩷛(魚偏に角)」


人気blogランキングBlogRanking
のランキングをクリックして応援してください。
83位/172サイトです。



人気ブログランキング【ブログの殿堂】
をクリックして応援してください。
四国13位です。



 私がVistaパソコンに期待したことのほとんどは、JIS第3・第4水準の文字(おもに漢字)が使えるようになることです。

 タイトルなどに掲げた「𩷛(魚偏に角)」も、JIS第4水準の漢字です。

 この字は、愛知県で地名に使われる(𩷛尾:こちお)としてJISに採用された国字(和製漢字)なのですが、XPまでのパソコンでは、検索できませんでした。

 Vistaパソコンを購入後、検索したのですが、コード表関連のことなどが検索できただけで、残念ながら、地名については、情報を発見できませんでした。

 この字、地名でしか使われないかと言うと、そうではありません。

 読みから気がつかれた方があるかもしれませんが、魚の名前「鯒(こち)」を表す字です。

 古辞書に、旁の「角」が書写体になっている字形で載っており、その後「ク」のような部分が「コ」のような形になった字が見られます。

 この形になったのちに、「鯒」の字が作られたと考えられます。

 よって、この字は、「鯒」より早くできた由緒正しい字ということができると思います。




人気ブログランキング【ブログの殿堂】
をクリックして応援してください


人気blogランキングBlogRanking
のランキングをクリックして応援してください
| 魚部 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
1.「渚(渚の旧字体)」・「祐(祐の旧字体)」があなたのパソコンで見えていますか
 「渚(渚の旧字体)」・「祐(祐の旧字体)」


人気blogランキングBlogRanking
のランキングをクリックして応援してください


人気ブログランキング【ブログの殿堂】
をクリックして応援してください


 上のタイトルの内容がきちんと見えていますか。

 きちんと見えないという方は、このブログを見ることができない機種を使っているということです。

 今後とも、Vistaパソコンに対応した記事のみ書いていく予定です。

 第一回の今回は、「名前漢字と名付けお助けブログ」からの転載としました。


 今日の主題は、人名用漢字の中には、パソコンで表示できないものがあるということです

 正確に言うと、パソコンによって、表示できない漢字が含まれるということです

 あなたのパソコンが、ここ数カ月の間に購入した新しいものであれば、タイトルに書いた字が表示できます。

 そう、Windows Vistaパソコン(以下、ビスタと言う)であれば、きちんと見えるのですが、その他のパソコンでは見えません。

 わたしは、Macを持っていないので確かなことは言えませんが、Macでも見えないと思います。

 JIS第3・第4水準の漢字は、ビスタではじめて対応したので、それまでのパソコンでは使えないのです(ソフト的に対応することは可能)。

 タイトルに使ったように人名用漢字にもそういったものがあるのです。

 それらは、常用漢字や人名用漢字の旧字体ですから、そういった字を赤ちゃんの名前に使うのは、気をつけるべきだということなのです。

 たとえば、赤ちゃんを「渚(渚の旧字体)」とか「祐(祐の旧字体)樹」と名付けてご友人や御親族にメールしたとしても、ビスタ以外の方には、その字が見えないのです。

 お子さんが、保育所や幼稚園に行っても、名簿に新字体で載って、不愉快な思いをするかもしれません。

 もっとも、小学校に入る頃には、ほとんどのパソコンがこれらの字に対応しているとは思います(XPのサポート期限が2014年です)。

 ビスタでないと表示できない人名用漢字にどうしても思い入れがあるという方は、大なり小なり不便や不都合があるということをご理解の上で、名付けに使うかどうか検討してください

 「渚の旧字体」・「祐の旧字体」と説明するのを負担と感じるか否かで、判断が分かれるかもしれませんね。



人気ブログランキング【ブログの殿堂】
をクリックして応援してください


人気blogランキングBlogRanking
のランキングをクリックして応援してください
| 人名用漢字 | comments(1) | trackbacks(1) | - |
【500】「草冠に麦」の字源
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

をクリックして応援お願いします。

四国4位(最高1位)・愛媛県4位。多くの応援を感謝します。1位から3位・6位・から9位・12位なども私のブログです。ご訪問・応援感謝します。









をクリックして応援してください。3位(教育・学校7位)です。>(学校・教育1位・3位なども私のブログです) 



 71位(最高11位)です。クリックして、応援をお願いします。

人気blogランキング

14位の名前漢字と名付けお助けブログも私のブログです。



FC2 Blog Ranking 3位(最高1位)です。

のランキングも応援いただければ、幸いです。

5位の女と男の漢字ブログFC2も私のブログです。





15位(最高7位)/829サイトです。

23位の名前漢字と名付けお助けブログ、24位の四字熟語っぽい四字熟語と漢字のブログ、25位の四字熟語っぽくない四字熟語のブログも私のブログです。



にほんブログ村 教育ブログへ

↑のランキングも応援お願いします。



有名ブログランキング

をクリックして応援してください学問・教育2位(総合ランキング47位)です。1位(総合ランキング29位)も私のブログです。





 「そば」の意。



 「蕎・麦」二字の省画合字。



 そう思っている人は、『国字の字典』を見るなどして、この字を国字だと思っている方だ。



 現実は、中国でできた「菱」の異体字だ。



 その他「菱」の草冠をのぞいた字形が、「麦」になることは多い。






 今後とも、「字源」でGoogle2位/344,000件、「漢和辞典」で、Google4位/464,000件の「漢字・字源・漢和辞典のブログ」を応援いただきたい。






 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





 42位(最高11位)です。クリックして、応援をお願いします。

人気blogランキング







15位(最高7位)/829サイトです。



感謝人気ブログランキング【ブログの殿堂】都道府県別ランキング愛媛県2位に復帰

引き続き、↑をクリックして応援お願いします。

しかし、1位も3位も私のブログです。






 最高7位ですが、下位に落ちています。クリックして、応援をお願いします(一時7位復活しましたが、またランクを落としています。)

にほんブログ村 教育ブログへ

 何かクリックが受け付けられてないことが多いように思います。









2位です(教育・学問も2位)。









12位です。5位名前漢字と名付けお助けブログも私のブログです。





 ランキング、特に支持をいただきたいものを、クリックしていただきやすいだろうところにおいてみました。





 過去、3つのランキングで1位になりました。クリックしていただいた皆さんに感謝します。





 10月は9,132アクセス、11月は9,778アクセスと、10,000アクセスを割っていましたが、12月は11,360アクセス、1月はさらに13,610アクセスと増えました。2月は11,251アクセス、3月は11,186アクセスと減りましたが、書き込みが減ったことを考えれば、1日平均360アクセス以上になるこの数字は、十分満足の行くものです。4月は、12,338アクセスで、1日平均410アクセスと1月に次ぐアクセス数になり、5月は、14,123アクセスで、1日平均450アクセスと、1月の数値を超えました。6月は、11,161アクセスと、1日平均372アクセスに減りましたが、今まで2番目に少ない記事しか投稿できなかったので、致し方ないと思っています。ご訪問を感謝します。7月は、12,304アクセスと平均的なアクセス数でしたが8月は、2回も1日6,000アクセスを超える日が、あったことから、30,405アクセスと、私のブログで、始めて、月30,000アクセスを超え、9月も、21日に30,000アクセスを超え、最終的に、38,918アクセスになりました。10月は、最終的に30,549アクセスと8月並でした。11月は、34,873アクセス、12月は、36,639アクセス、1月は、37,747アクセスと徐々に増えています。2月は、35,713アクセスでした。3月は、昨日20日までで23,590アクセスです。
| 字源説草冠 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
【499】三半規管の語源
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

をクリックして応援お願いします。

四国4位(最高1位)・愛媛県4位。多くの応援を感謝します。1位から3位・6位・から9位・12位なども私のブログです。ご訪問・応援感謝します。









をクリックして応援してください。3位(教育・学校7位)です。>(学校・教育1位・3位なども私のブログです) 



 71位(最高11位)です。クリックして、応援をお願いします。

人気blogランキング

14位の名前漢字と名付けお助けブログも私のブログです。



FC2 Blog Ranking 3位(最高1位)です。

のランキングも応援いただければ、幸いです。

5位の女と男の漢字ブログFC2も私のブログです。





15位(最高7位)/829サイトです。

23位の名前漢字と名付けお助けブログ、24位の四字熟語っぽい四字熟語と漢字のブログ、25位の四字熟語っぽくない四字熟語のブログも私のブログです。



にほんブログ村 教育ブログへ

↑のランキングも応援お願いします。



有名ブログランキング

をクリックして応援してください学問・教育2位(総合ランキング47位)です。1位(総合ランキング29位)も私のブログです。





 「さんはんきかん」と読む内耳にある体内器官が、体の平衡感覚をつかさどっているのは、よくご存知のとおりである。



 しかし、「さんはんきかん」を漢字で書くと「三半器官」だなんて思っていなかっただろうか。



 「三半規管」がなぜそう呼ばれるか、その語源を知れば、そういった勘違いはしなくてすむ。



 まず、「半規管」と呼ばれるものが、3つあるので、「三半規管」と呼ばれるのだということは、わかりやすいと思う。



 「半」は、半分の形という意味だ。



 「規」は、コンパス。



 「管」は、文字通り「くだ」である。



 よって、「半規管」は、コンパスで描く「円」の半分、「半円形」の「管」という意味だ。



 この半規管が3つあるので、三半規管と呼ばれると覚えれば、勘違いして、他の漢字を書くことはないだろう。






 今後とも、「字源」でGoogle2位/344,000件、「漢和辞典」で、Google4位/464,000件の「漢字・字源・漢和辞典のブログ」を応援いただきたい。






 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





 42位(最高11位)です。クリックして、応援をお願いします。

人気blogランキング







15位(最高7位)/829サイトです。



感謝人気ブログランキング【ブログの殿堂】都道府県別ランキング愛媛県2位に復帰

引き続き、↑をクリックして応援お願いします。

しかし、1位も3位も私のブログです。






 最高7位ですが、下位に落ちています。クリックして、応援をお願いします(一時7位復活しましたが、またランクを落としています。)

にほんブログ村 教育ブログへ

 何かクリックが受け付けられてないことが多いように思います。









2位です(教育・学問も2位)。









12位です。5位名前漢字と名付けお助けブログも私のブログです。





 ランキング、特に支持をいただきたいものを、クリックしていただきやすいだろうところにおいてみました。





 過去、3つのランキングで1位になりました。クリックしていただいた皆さんに感謝します。





 10月は9,132アクセス、11月は9,778アクセスと、10,000アクセスを割っていましたが、12月は11,360アクセス、1月はさらに13,610アクセスと増えました。2月は11,251アクセス、3月は11,186アクセスと減りましたが、書き込みが減ったことを考えれば、1日平均360アクセス以上になるこの数字は、十分満足の行くものです。4月は、12,338アクセスで、1日平均410アクセスと1月に次ぐアクセス数になり、5月は、14,123アクセスで、1日平均450アクセスと、1月の数値を超えました。6月は、11,161アクセスと、1日平均372アクセスに減りましたが、今まで2番目に少ない記事しか投稿できなかったので、致し方ないと思っています。ご訪問を感謝します。7月は、12,304アクセスと平均的なアクセス数でしたが8月は、2回も1日6,000アクセスを超える日が、あったことから、30,405アクセスと、私のブログで、始めて、月30,000アクセスを超え、9月も、21日に30,000アクセスを超え、最終的に、38,918アクセスになりました。10月は、最終的に30,549アクセスと8月並でした。11月は、34,873アクセス、12月は、36,639アクセス、1月は、37,747アクセスと徐々に増えています。2月は、35,713アクセスでした。3月は、昨日20日までで23,590アクセスです。
| 語源説 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
【498】「乙女(おとめ)」という表記は、本当はおかしい
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

をクリックして応援お願いします。

四国2位(最高1位)・愛媛県2位。多くの応援を感謝します。1位〜6位・8位・9位・12位〜14位なども私のブログです。ご訪問・応援感謝します。









をクリックして応援してください。2位(教育・学校2位)です。>(学校・教育1位・4位・12位〜17位なども私のブログです) 



 42位(最高11位)です。クリックして、応援をお願いします。

人気blogランキング

14位の名前漢字と名付けお助けブログも私のブログです。



FC2 Blog Ranking 5位(最高1位)です。

のランキングも応援いただければ、幸いです。

3位の女と男の漢字ブログFC2も私のブログです。





15位(最高7位)/829サイトです。

23位の名前漢字と名付けお助けブログ、24位の四字熟語っぽい四字熟語と漢字のブログ、25位の四字熟語っぽくない四字熟語のブログも私のブログです。



にほんブログ村 教育ブログへ

↑のランキングも応援お願いします。



有名ブログランキング

をクリックして応援してください学問・教育2位(総合ランキング47位)です。1位(総合ランキング29位)も私のブログです。





 「おとめ」という漢字、普通は「乙女」と書きますね。



 「未通女」と書いても、「おとめ」と読めますが、「おぼこ」と読まれる危険性があります。



 「女偏に感」は、学研の二つの漢和辞典が、私の提案を採用した結果、載っている漢和辞典が3つになりましたが、知らない人のほうが多いですね。



 ところが、もっともポピュラーな「乙女」の表記、語源的にはおかしいそうだ。



 『日本語源大辞典』によると、「おとめ」は、本来「ヲトメ」であり、「乙」は「オツ」であるので、「乙女」は「ヲ・オ」の区別がなくなった後に考えられた当て字だそうである。



 語源など詳しい内容については、同書をご覧になっていただきたい。






 今後とも、「字源」でGoogle2位/344,000件、「漢和辞典」で、Google4位/464,000件の「漢字・字源・漢和辞典のブログ」を応援いただきたい。






 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





 42位(最高11位)です。クリックして、応援をお願いします。

人気blogランキング







15位(最高7位)/829サイトです。



感謝人気ブログランキング【ブログの殿堂】都道府県別ランキング愛媛県2位に復帰

引き続き、↑をクリックして応援お願いします。

しかし、1位も3位も私のブログです。






 最高7位ですが、下位に落ちています。クリックして、応援をお願いします(一時7位復活しましたが、またランクを落としています。)

にほんブログ村 教育ブログへ

 何かクリックが受け付けられてないことが多いように思います。









2位です(教育・学問も2位)。









12位です。5位名前漢字と名付けお助けブログも私のブログです。





 ランキング、特に支持をいただきたいものを、クリックしていただきやすいだろうところにおいてみました。





 過去、3つのランキングで1位になりました。クリックしていただいた皆さんに感謝します。





 10月は9,132アクセス、11月は9,778アクセスと、10,000アクセスを割っていましたが、12月は11,360アクセス、1月はさらに13,610アクセスと増えました。2月は11,251アクセス、3月は11,186アクセスと減りましたが、書き込みが減ったことを考えれば、1日平均360アクセス以上になるこの数字は、十分満足の行くものです。4月は、12,338アクセスで、1日平均410アクセスと1月に次ぐアクセス数になり、5月は、14,123アクセスで、1日平均450アクセスと、1月の数値を超えました。6月は、11,161アクセスと、1日平均372アクセスに減りましたが、今まで2番目に少ない記事しか投稿できなかったので、致し方ないと思っています。ご訪問を感謝します。7月は、12,304アクセスと平均的なアクセス数でしたが8月は、2回も1日6,000アクセスを超える日が、あったことから、30,405アクセスと、私のブログで、始めて、月30,000アクセスを超え、9月も、21日に30,000アクセスを超え、最終的に、38,918アクセスになりました。10月は、最終的に30,549アクセスと8月並でした。11月は、34,873アクセス、12月は、36,639アクセス、1月は、37,747アクセスと徐々に増えています。2月は、35,713アクセスでした。3月は、昨日16日までで19,553アクセスです。
| 語源説 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
【497】「魚偏に穴」の字源
感謝、四国1位〜11位まで独占復活。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

をクリックして応援お願いします。

四国2位(最高1位)・愛媛県2位。多くの応援を感謝します。1位・3位〜11位も私のブログです。12位以上独占は、一度崩れましたが、四国は、11位まで独占し、愛媛も8位まで独占しています。ご訪問・応援感謝します。









をクリックして応援してください。2位(教育・学校2位、総合5位)です。>(学校・教育1位〜3位・5位・7位・9位なども私のブログです) 



 22位(最高11位)です。クリックして、応援をお願いします。

人気blogランキング

11位の名前漢字と名付けお助けブログも私のブログです。



FC2 Blog Ranking 2位(最高1位)です。

のランキングも応援いただければ、幸いです。

1位の女と男の漢字ブログFC2も私のブログです。





8位(最高7位)/822サイトです。

6位の名前漢字と名付けお助けブログ、18位の四字熟語っぽい四字熟語と漢字のブログ、14位の四字熟語っぽくない四字熟語のブログも私のブログです。



にほんブログ村 教育ブログへ

↑のランキングも応援お願いします。



有名ブログランキング

をクリックして応援してください学問・教育2位(総合ランキング47位)です。1位(総合ランキング29位)も私のブログです。





 「あなご」の意の国字。



 魚の名であるので魚偏、旁の「穴」は「あなご」の「あな」にあてたもの。



 こんな字源を得々としゃべるような方があれば、嘘つきと言って差し上げたい。



 この字は、『国字の字典』に出ているが、出典がはっきりしないらしい。



 『現代漢語例解辞典』・『新字源』の付録にあるので、編集部に問い合わせたが、わからないという。



 『国字の字典』に出ていますがというと、それから引っ張ったのかもしれませんという。



 早い話、存在自体が危うい字なのである。






 今後とも、「字源」でGoogle2位/344,000件、「漢和辞典」で、Google4位/464,000件の「漢字・字源・漢和辞典のブログ」を応援いただきたい。






 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





 24位(最高11位)です。クリックして、応援をお願いします。

人気blogランキング







18位(最高7位)/822サイトです。



感謝人気ブログランキング【ブログの殿堂】都道府県別ランキング愛媛県2位に復帰

引き続き、↑をクリックして応援お願いします。

しかし、1位も3位も私のブログです。






 最高7位ですが、下位に落ちています。クリックして、応援をお願いします(一時7位復活しましたが、またランクを落としています。)

にほんブログ村 教育ブログへ

 何かクリックが受け付けられてないことが多いように思います。









2位です(教育・学問2位、総合3位)。









10位です。4位名前漢字と名付けお助けブログも私のブログです。





 ランキング、特に支持をいただきたいものを、クリックしていただきやすいだろうところにおいてみました。





 過去、3つのランキングで1位になりました。クリックしていただいた皆さんに感謝します。





 10月は9,132アクセス、11月は9,778アクセスと、10,000アクセスを割っていましたが、12月は11,360アクセス、1月はさらに13,610アクセスと増えました。2月は11,251アクセス、3月は11,186アクセスと減りましたが、書き込みが減ったことを考えれば、1日平均360アクセス以上になるこの数字は、十分満足の行くものです。4月は、12,338アクセスで、1日平均410アクセスと1月に次ぐアクセス数になり、5月は、14,123アクセスで、1日平均450アクセスと、1月の数値を超えました。6月は、11,161アクセスと、1日平均372アクセスに減りましたが、今まで2番目に少ない記事しか投稿できなかったので、致し方ないと思っています。ご訪問を感謝します。7月は、12,304アクセスと平均的なアクセス数でしたが8月は、2回も1日6,000アクセスを超える日が、あったことから、30,405アクセスと、私のブログで、始めて、月30,000アクセスを超え、9月も、21日に30,000アクセスを超え、最終的に、38,918アクセスになりました。10月は、最終的に30,549アクセスと8月並でした。11月は、34,873アクセス、12月は、36,639アクセス、1月は、37,747アクセスと徐々に増えています。2月は、35,713アクセスでした。3月は、昨日10日までで12,493アクセスです。
| 字源説魚部 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
【496】「三水に和」の字源
感謝、四国1位〜12位独占復活。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

をクリックして応援お願いします。

四国2位(最高1位)・愛媛県2位。多くの応援を感謝します。1位・3位〜12位も私のブログです。12位以上独占は、一度崩れましたが、四国は、完全復活し、愛媛も5位まで独占しています。ご訪問・応援感謝します。









をクリックして応援してください。2位(教育・学校2位、総合5位)です。>(学校・教育1位〜3位・5位・7位・9位なども私のブログです) 



 22位(最高11位)です。クリックして、応援をお願いします。

人気blogランキング

11位の名前漢字と名付けお助けブログも私のブログです。



FC2 Blog Ranking 2位(最高1位)です。

のランキングも応援いただければ、幸いです。

1位の女と男の漢字ブログFC2も私のブログです。





8位(最高7位)/822サイトです。

6位の名前漢字と名付けお助けブログ、18位の四字熟語っぽい四字熟語と漢字のブログ、14位の四字熟語っぽくない四字熟語のブログも私のブログです。



にほんブログ村 教育ブログへ

↑のランキングも応援お願いします。



有名ブログランキング

をクリックして応援してください学問・教育2位(総合ランキング47位)です。1位(総合ランキング29位)も私のブログです。





 もちろん、「水+和」の形声ですね。



 以上、終わりでは身も蓋もない。



 漢和辞典によっては、国字とするように、日本語としての意味もあるのです。



 お分かりのように「なぎ」の意で、字源は、「水+和(なぐ)」です。



 漢字があるのを知らずに作ったか、意味を知らずに字源俗解したのかわかりませんが、「なぐ」という意味に「和」を充てたのは間違いないでしょう。






 今後とも、「字源」でGoogle2位/344,000件、「漢和辞典」で、Google4位/464,000件の「漢字・字源・漢和辞典のブログ」を応援いただきたい。






 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





 24位(最高11位)です。クリックして、応援をお願いします。

人気blogランキング







18位(最高7位)/822サイトです。



感謝人気ブログランキング【ブログの殿堂】都道府県別ランキング愛媛県2位に復帰

引き続き、↑をクリックして応援お願いします。

しかし、1位も3位も私のブログです。






 最高7位ですが、下位に落ちています。クリックして、応援をお願いします(一時7位復活しましたが、またランクを落としています。)

にほんブログ村 教育ブログへ

 何かクリックが受け付けられてないことが多いように思います。









2位です(教育・学問2位、総合3位)。









10位です。4位名前漢字と名付けお助けブログも私のブログです。





 ランキング、特に支持をいただきたいものを、クリックしていただきやすいだろうところにおいてみました。





 過去、3つのランキングで1位になりました。クリックしていただいた皆さんに感謝します。





 10月は9,132アクセス、11月は9,778アクセスと、10,000アクセスを割っていましたが、12月は11,360アクセス、1月はさらに13,610アクセスと増えました。2月は11,251アクセス、3月は11,186アクセスと減りましたが、書き込みが減ったことを考えれば、1日平均360アクセス以上になるこの数字は、十分満足の行くものです。4月は、12,338アクセスで、1日平均410アクセスと1月に次ぐアクセス数になり、5月は、14,123アクセスで、1日平均450アクセスと、1月の数値を超えました。6月は、11,161アクセスと、1日平均372アクセスに減りましたが、今まで2番目に少ない記事しか投稿できなかったので、致し方ないと思っています。ご訪問を感謝します。7月は、12,304アクセスと平均的なアクセス数でしたが8月は、2回も1日6,000アクセスを超える日が、あったことから、30,405アクセスと、私のブログで、始めて、月30,000アクセスを超え、9月も、21日に30,000アクセスを超え、最終的に、38,918アクセスになりました。10月は、最終的に30,549アクセスと8月並でした。11月は、34,873アクセス、12月は、36,639アクセス、1月は、37,747アクセスと徐々に増えています。2月は、35,713アクセスでした。3月は、昨日9日までで11,329アクセスです。
| 字源説水部 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
OTHERS