PROFILE
SELECTED ENTRIES
LINKS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

Vista対応漢字ブログ

今までJUGEMを中心に書いてきたブログの中で、Vistaに対応させて書いたほうがよりよいと思うものを転載すると共に、JIS第3・第4水準漢字に関して新たな記事を書く。
このブログは、Vista対応パソコンをお持ちの方を対象とするので、他のパソコンをお持ちの方は、私の他のブログを見ていただければ幸いである。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | - |
【229】『常用漢和辞典』及び『漢字源』改訂にかかるお願い
 別ブログでもお願いしたところですが、こちらのブログでもお願いいたしたく、転記しました。



 『常用漢和辞典』が来年始め、『漢字源』が来年度発売を目指して改訂作業が行われています。



 親字の選定は終わり、『漢字源』は、約15,000字と学習用漢和辞典としては、最大のものになります。



 『常用漢和辞典』は、関与していませんが、『漢字源』は約240箇所の改訂意見を出しました。11月ぐらいまででしたら、新たな改訂意見として出すことも出来ます。



 『漢字源』のこんなところが使いにくいとか、この解説は、わかりにくいとか、なんでも結構ですので、具体的・全般的いずれのご意見でも結構ですので、コメントください。






 14位前後で苦戦しています。クリックして、応援をお願いします。

人気blogランキング



 17位(最高7位)争いをしています。クリックして、応援をお願いします。

にほんブログ村 教育ブログへ



 こちらのランキングをクリックしていただいたのでもありがたく存じます。

ブログ王ランキング



 1位(最高1位)争いをしています(1位の方がランキングから出られました。)。クリックして応援してください。

人気ブログランキング>人気ブログランキング



 3位(最高1位)争いをしています。クリックして応援してください。

ホームページランキング





 ランキング、特に下の二つへの支持の多さは、わがことながら驚きの一語に尽きます。



 クリックしていただいた皆さんに感謝します。
| 漢和辞典改訂 | comments(1) | trackbacks(0) | - |
【196】『漢字源』改訂及び親字の追加について
 読者の方からあった、当用漢字・常用漢字新字体の字源が漢和辞典にないが、入れることができないかという意見があった件について学研に問い合わせてみた。



 私もわかる範囲で、改訂意見として出すということで、お願いしたところ、編者の加納先生と相談してみると前向きの回答をいただいた。



 このときの話で、親字項目の選定も遅れているとのことであった。



 こんな字が親字として載っていないと気がつかれた方は、25日ぐらいまでに教えていただければ、親字の候補とすることが出来ますので、ご意見をいただければ、幸いです。






40位(最高21位)前後で苦戦しています。クリックして、応援をお願いします。

人気blogランキング



 15位(最高7位)前後で苦戦しています。クリックして、応援をお願いします。

にほんブログ村 教育ブログへ



 こちらのランキングをクリックしていただいたのでもありがたく存じます。

ブログ王ランキング



現在3位(最高1位)ですが、混戦です。クリックして応援してください。

<人気ブログランキング>人気ブログランキング



現在2位ですが、混戦です。クリックして応援してください。

ホームページランキング

 
| 漢和辞典改訂 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
【186】『漢字源』の改訂意見募集
 5月には、『学研新漢和大字典』が出ましたが、来年には、『漢字源』の改訂版がでます。



 『学研新漢和大字典』には、100ヶ所以上の改訂意見を出しましたが、『漢字源』には、それを含め、200ヶ所以上の改訂意見を今日出すつもりです(最終原稿の締めまで、今後も改訂意見は、出します。)。



 『学研新漢和大字典』には、最後のところを見ていただければ、多くの執筆協力者のほかに編集部の方も多く参加しています。



 しかしながら、それで完璧を期せるというものではなく、多くの読者の目に勝るものはありません。



 そうは言っても、一般の読者の方には、編集部に直接意見を言う手立てがありません。



 それで、『学研新漢和大字典』・『漢字源』など学研の漢和辞典のユーザーの方に、ここは分かりにくいとか、ここはおかしいんじゃないかとか、ここは改善できないのかという意見をこのブログにお知らせいただければ、私が理解できる範囲内で、編集部に改訂意見ということで、お知らせしたいと思いますので、遠慮なくコメントください。








人気blogランキング



 次のランキングも参加しました。クリックして、応援をお願いします。

にほんブログ村 教育ブログへ



 こちらのランキングをクリックしていただいたのでもありがたく存じます。

ブログ王ランキング





<人気ブログランキング>人気ブログランキング





ホームページランキング
| 漢和辞典改訂 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
OTHERS