PROFILE
SELECTED ENTRIES
LINKS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

Vista対応漢字ブログ

今までJUGEMを中心に書いてきたブログの中で、Vistaに対応させて書いたほうがよりよいと思うものを転載すると共に、JIS第3・第4水準漢字に関して新たな記事を書く。
このブログは、Vista対応パソコンをお持ちの方を対象とするので、他のパソコンをお持ちの方は、私の他のブログを見ていただければ幸いである。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | - |
【488】『漢字源改訂第四版』第二刷がもうすぐ出ますが
有名ブログランキング



をクリックして応援してください学問・教育2位(総合ランキング47位)です。1位(総合ランキング29位)も私のブログです。



人気ブログランキング【ブログの殿堂】

をクリックして応援お願いします。

四国2位(最高1位)・愛媛県2位。多くの応援を感謝します。1位・4位〜6位・10位〜12位・14位・15位・17位なども私のブログです。初の12位以上独占は、崩れましたが、2位以上を独占しています。ご訪問・応援感謝します。



FC2 Blog Ranking 1位(最高1位)です。

のランキングも応援いただければ、幸いです。

同点2位の女と男の漢字ブログFC2も私のブログです。



 41位(最高11位)です。クリックして、応援をお願いします。

人気blogランキング



5位の名前漢字と名付けお助けブログも私のブログです。





24位(最高7位)/817サイトです。

25位の名前漢字と名付けお助けブログ、22位の四字熟語っぽい四字熟語と漢字のブログ、21位の四字熟語っぽくない四字熟語のブログも私のブログです。



にほんブログ村 教育ブログへ

↑のランキングも応援お願いします。





 この辞書の初刷りには、誤りが多いので、第二刷を待っていただくよう以前に申し上げました。



 今日、学研に確認すると、もうすぐ印刷が出来上がるそうで、2月下旬から3月上旬にかけて書店に並ぶだろうということでした。



 初刷に対して、約30箇所の訂正意見を出したことも申し上げていました。



 これに関しては、全てには対応は出来なかったそうです。



 特に訂正すると、索引などに影響が及ぶものについては、増刷時に対応が出来ないということで、改訂時期まで保留されたそうです。



 編者の先生と意見が大幅に違うものや指摘事項が難しすぎて、すぐには対応できないものも多かったそうです。



 その結果、私が訂正意見を出したものに対する対応として訂正したものは、約半数の15箇所程度になったそうである。



 その他、国字マークの漏れなど、ケアレスミスを訂正したとの事であった。



 第三刷用に、今回をはるかに超える100箇所以上の訂正意見を送る予定にしていますが、こちらは、約半年後になってしまいますので、第二刷で、購入の検討をしていただくよう、お願いします。






 今後とも、「字源」でGoogle2位/344,000件、「漢和辞典」で、Google4位/464,000件の「漢字・字源・漢和辞典のブログ」を応援いただきたい。






 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





 41位(最高11位)です。クリックして、応援をお願いします。

人気blogランキング







24位(最高7位)/817サイトです。



感謝人気ブログランキング【ブログの殿堂】都道府県別ランキング愛媛県2位まで復帰

引き続き、↑をクリックして応援お願いします。

1位も私のブログです。






 最高7位ですが、下位に落ちています。クリックして、応援をお願いします(一時7位復活しましたが、またランクを落としています。)

にほんブログ村 教育ブログへ

 何かクリックが受け付けられてないことが多いように思います。







9位です。3位名前漢字と名付けお助けブログも私のブログです。



 ランキング、特に支持をいただきたいものを、クリックしていただきやすいだろうところにおいてみました。





 過去、3つのランキングで1位になりました。クリックしていただいた皆さんに感謝します。





 10月は9,132アクセス、11月は9,778アクセスと、10,000アクセスを割っていましたが、12月は11,360アクセス、1月はさらに13,610アクセスと増えました。2月は11,251アクセス、3月は11,186アクセスと減りましたが、書き込みが減ったことを考えれば、1日平均360アクセス以上になるこの数字は、十分満足の行くものです。4月は、12,338アクセスで、1日平均410アクセスと1月に次ぐアクセス数になり、5月は、14,123アクセスで、1日平均450アクセスと、1月の数値を超えました。6月は、11,161アクセスと、1日平均372アクセスに減りましたが、今まで2番目に少ない記事しか投稿できなかったので、致し方ないと思っています。ご訪問を感謝します。7月は、12,304アクセスと平均的なアクセス数でしたが8月は、2回も1日6,000アクセスを超える日が、あったことから、30,405アクセスと、私のブログで、始めて、月30,000アクセスを超え、9月も、21日に30,000アクセスを超え、最終的に、38,918アクセスになりました。10月は、最終的に30,549アクセスと8月並でした。11月は、34,873アクセス、12月は、36,639アクセス、1月は、37,747アクセスと徐々に増えています。2月は、18日現在、22,263アクセスです。
| 漢和辞典学研 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
【482】『漢字源改訂第四版』の評論記事と第2刷の発売
有名ブログランキング



をクリックして応援してください学問・教育2位(総合ランキング59位)です。1位も私のブログです。



人気ブログランキング【ブログの殿堂】

をクリックして応援お願いします。

四国2位(最高1位)・愛媛県2位。多くの応援を感謝します。1位〜5位・8位・11位・12位・15位なども私のブログです。初の12位以上独占は、崩れましたが、5位以上を独占(愛媛は、2位まで)しています。ご訪問・応援感謝します。



FC2 Blog Ranking 4位(最高1位)です。

のランキングも応援いただければ、幸いです。

3位の女と男の漢字ブログFC2も私のブログです。



 39位(最高11位)です。クリックして、応援をお願いします。

人気blogランキング



9位の名前漢字と名付けお助けブログも私のブログです。





26位(最高7位)/816サイトです。

16位の名前漢字と名付けお助けブログ、24位の四字熟語っぽい四字熟語と漢字のブログ、27位の四字熟語っぽくない四字熟語のブログも私のブログです。



にほんブログ村 教育ブログへ

↑のランキングも応援お願いします。





 『漢字源改訂第四版』の初めての評論記事が出ることになりました。



 記事を書くのは、文芸評論家の紀田順一郎氏で、今月末か来月の「週間読書人」に掲載される予定です。



 同氏は、漢字に関しては、素人ですが、評論家としては、皆さんご存知のように超一流の方です。



 読者の立場から、思わぬ欠点を指摘されないかと思っていますが、私が改訂意見を述べ、その多くが採用された辞典の評論として、楽しみの方が格段大きいというのが実感です。



 さて、2月中旬発売予定としていたこの辞典の第2刷ですが、少し遅れて、下旬発売予定となりました。



 なお、私が訂正依頼をした部分が、どの程度反映されているかは、担当と連絡がついておらず、まだ聞いていません。



 連絡がつき次第、お知らせします。






漢字源

漢字源

藤堂 明保,松本 昭,竹田 晃,加納 喜光





 今後とも、「字源」でGoogle2位/344,000件、「漢和辞典」で、Google4位/464,000件の「漢字・字源・漢和辞典のブログ」を応援いただきたい。






 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





 39位(最高11位)です。クリックして、応援をお願いします。

人気blogランキング







26位(最高7位)/816サイトです。



感謝人気ブログランキング【ブログの殿堂】都道府県別ランキング愛媛県2位まで復帰

引き続き、↑をクリックして応援お願いします。

1位も私のブログです。






 最高7位ですが、下位に落ちています。クリックして、応援をお願いします(一時7位復活しましたが、またランクを落としています。)

にほんブログ村 教育ブログへ

 何かクリックが受け付けられてないことが多いように思います。







10位です。6位名前漢字と名付けお助けブログも私のブログです。



 ランキング、特に支持をいただきたいものを、クリックしていただきやすいだろうところにおいてみました。





 過去、3つのランキングで1位になりました。クリックしていただいた皆さんに感謝します。





 10月は9,132アクセス、11月は9,778アクセスと、10,000アクセスを割っていましたが、12月は11,360アクセス、1月はさらに13,610アクセスと増えました。2月は11,251アクセス、3月は11,186アクセスと減りましたが、書き込みが減ったことを考えれば、1日平均360アクセス以上になるこの数字は、十分満足の行くものです。4月は、12,338アクセスで、1日平均410アクセスと1月に次ぐアクセス数になり、5月は、14,123アクセスで、1日平均450アクセスと、1月の数値を超えました。6月は、11,161アクセスと、1日平均372アクセスに減りましたが、今まで2番目に少ない記事しか投稿できなかったので、致し方ないと思っています。ご訪問を感謝します。7月は、12,304アクセスと平均的なアクセス数でしたが8月は、2回も1日6,000アクセスを超える日が、あったことから、30,405アクセスと、私のブログで、始めて、月30,000アクセスを超え、9月も、21日に30,000アクセスを超え、最終的に、38,918アクセスになりました。10月は、最終的に30,549アクセスと8月並でした。11月は、34,873アクセス、12月は、36,639アクセスと徐々に増えています。1月は、37,747アクセスでした。2月は、10日現在、13,660アクセスです。
| 漢和辞典学研 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
【468】『漢字源改訂第四版』の誤りについて
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

をクリックして応援お願いします。

四国2位(最高1位)。多くの応援を感謝します。1位・3位〜12位も私のブログです。初の12位以上独占です。ご訪問・応援感謝します。



FC2 Blog Ranking 2位(最高1位)です。

のランキングも応援いただければ、幸いです。

1位の女と男の漢字ブログFC2も私のブログです。



 31位(最高11位)です。クリックして、応援をお願いします。

人気blogランキング



9位の名前漢字と名付けお助けブログも私のブログです。





15位(最高7位)/783サイトです。

26位の名前漢字と名付けお助けブログ、31位の四字熟語っぽくない四字熟語のブログも私のブログです。



にほんブログ村 教育ブログへ

70位(最高7位)です。↑のランキングも応援お願いします。





 掲示板や他のブログに書きましたように、誤りがいくつか目立ちます。



 私の名前を入れた漢和辞典としては、恥ずかしいレベルの誤りです。



 国字部分が主ですので、気にならないという方や早く購入したいといわれる方は、初刷を購入してください。



 しかし、私が国字項目を見直した『漢字源改訂第四版』が購入したいといわれる方は、第2刷まで待ってください。



 第2刷は、2月中旬に出る予定です。




漢字源

漢字源

藤堂 明保,松本 昭,竹田 晃,加納 喜光





 今後とも、「字源」でGoogle2位/344,000件、「漢和辞典」で、Google4位/464,000件の「漢字・字源・漢和辞典のブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





 38位(最高11位)です。クリックして、応援をお願いします。

人気blogランキング







17位(最高7位)/781サイトです。



感謝人気ブログランキング【ブログの殿堂】都道府県別ランキング愛媛県2位まで復帰

引き続き、↑をクリックして応援お願いします。

と言っても1位〜11位まで、すべて私のブログです。






 最高7位ですが、下位に落ちています。クリックして、応援をお願いします(一時7位復活しましたが、またランクを落としています。)

にほんブログ村 教育ブログへ

 何かクリックが受け付けられてないことが多いように思います。







9位です。4位名前漢字と名付けお助けブログも私のブログです。



 ランキング、特に支持をいただきたいものを、クリックしていただきやすいだろうところにおいてみました。





 過去、3つのランキングで1位になりました。クリックしていただいた皆さんに感謝します。





 10月は9,132アクセス、11月は9,778アクセスと、10,000アクセスを割っていましたが、12月は11,360アクセス、1月はさらに13,610アクセスと増えました。2月は11,251アクセス、3月は11,186アクセスと減りましたが、書き込みが減ったことを考えれば、1日平均360アクセス以上になるこの数字は、十分満足の行くものです。4月は、12,338アクセスで、1日平均410アクセスと1月に次ぐアクセス数になり、5月は、14,123アクセスで、1日平均450アクセスと、1月の数値を超えました。6月は、11,161アクセスと、1日平均372アクセスに減りましたが、今まで2番目に少ない記事しか投稿できなかったので、致し方ないと思っています。ご訪問を感謝します。7月は、12,304アクセスと平均的なアクセス数でしたが8月は、2回も1日6,000アクセスを超える日が、あったことから、30,405アクセスと、私のブログで、始めて、月30,000アクセスを超え、9月も、21日に30,000アクセスを超え、最終的に、38,918アクセスになりました。10月は、最終的に30,549アクセスと8月並でした。11月は、34,873アクセスでした。12月は、11日現在、11,629アクセスです。
| 漢和辞典学研 | comments(1) | trackbacks(0) | - |
【467】モンスターのような学習漢和ついに発売
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

をクリックして応援お願いします。

四国2位(最高1位)。多くの応援を感謝します。1位・3位〜12位も私のブログです。初の12位以上独占です。ご訪問・応援感謝します。



FC2 Blog Ranking 2位(最高1位)です。

のランキングも応援いただければ、幸いです。

1位の女と男の漢字ブログFC2も私のブログです。



 40位(最高11位)です。クリックして、応援をお願いします。

人気blogランキング



7位の名前漢字と名付けお助けブログも私のブログです。





16位(最高7位)/781サイトです。

20位の名前漢字と名付けお助けブログ、21位の四字熟語っぽくない四字熟語のブログも私のブログです。



にほんブログ村 教育ブログへ

70位(最高7位)です。↑のランキングも応援お願いします。





 国字サイトの雄「和製漢字の辞典」の作者、大原望氏を編集協力者に向かえたモンスターのような学習漢和辞典『漢字源改訂第四版』が、ついに発売された。



 親字17,000、熟語数88,000、ページ数2,168は、中型漢和と比べても遜色なく、他の学習漢和とは比較にならないモンスター振りである。



 現物は、明日か明後日には、書店店頭に並ぶので、手にとって見られたい。



 氏によると、親字16,000クラスにするよう編集部をプッシュしたが、まさか17,000クラスになるとは予想していなかったそうである。



 編集部は、親字15,000以上にすることと、微細な字形の差異も1字と数えれば、17,000程度になると言っていたそうであるが、現実には、後者は、19,000レベルになった。



 内容的に見ても、氏および氏の知人の発案による字源解説における「旁」の重視、氏の発案による和訓の収集ならびに索引化もなされている。




漢字源

漢字源

藤堂 明保,松本 昭,竹田 晃,加納 喜光





 今後とも、「字源」でGoogle2位/344,000件、「漢和辞典」で、Google4位/464,000件の「漢字・字源・漢和辞典のブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





 38位(最高11位)です。クリックして、応援をお願いします。

人気blogランキング







17位(最高7位)/781サイトです。



感謝人気ブログランキング【ブログの殿堂】都道府県別ランキング愛媛県2位まで復帰

引き続き、↑をクリックして応援お願いします。

と言っても1位〜11位まで、すべて私のブログです。






 最高7位ですが、下位に落ちています。クリックして、応援をお願いします(一時7位復活しましたが、またランクを落としています。)

にほんブログ村 教育ブログへ

 何かクリックが受け付けられてないことが多いように思います。







9位です。4位名前漢字と名付けお助けブログも私のブログです。



 ランキング、特に支持をいただきたいものを、クリックしていただきやすいだろうところにおいてみました。





 過去、3つのランキングで1位になりました。クリックしていただいた皆さんに感謝します。





 10月は9,132アクセス、11月は9,778アクセスと、10,000アクセスを割っていましたが、12月は11,360アクセス、1月はさらに13,610アクセスと増えました。2月は11,251アクセス、3月は11,186アクセスと減りましたが、書き込みが減ったことを考えれば、1日平均360アクセス以上になるこの数字は、十分満足の行くものです。4月は、12,338アクセスで、1日平均410アクセスと1月に次ぐアクセス数になり、5月は、14,123アクセスで、1日平均450アクセスと、1月の数値を超えました。6月は、11,161アクセスと、1日平均372アクセスに減りましたが、今まで2番目に少ない記事しか投稿できなかったので、致し方ないと思っています。ご訪問を感謝します。7月は、12,304アクセスと平均的なアクセス数でしたが8月は、2回も1日6,000アクセスを超える日が、あったことから、30,405アクセスと、私のブログで、始めて、月30,000アクセスを超え、9月も、21日に30,000アクセスを超え、最終的に、38,918アクセスになりました。10月は、最終的に30,549アクセスと8月並でした。11月は、34,873アクセスでした。12月は、11日現在、11,629アクセスです。
続きを読む >>
| 漢和辞典学研 | comments(1) | trackbacks(0) | - |
【464】『漢字源』改訂第四版発売(私も改訂意見を出した)
感謝人気ブログランキング【ブログの殿堂】都道府県別ランキング愛媛県2位復帰

引き続き、↑をクリックして応援お願いします。

1位〜8位・10位〜13位も私のブログです。




FC2 Blog Ranking 4位(最高1位)です。

↑のランキングも応援いただければ、幸いです。

1位の女と男の漢字ブログFC2も私のブログです。



 43位(最高11位)です。クリックして、応援をお願いします。

人気blogランキング



7位の名前漢字と名付けお助けブログも私のブログです。





14位(最高7位)/776サイトです。

12位の四字熟語っぽくない四字熟語のブログ、18位の名前漢字と名付けお助けブログも私のブログです。



にほんブログ村 教育ブログへ

80位(最高7位)です。↑のランキングも応援お願いします。47位の名前漢字と名付けお助けブログも私のブログです。





 【463】で言ったことと正反対だが、漢和辞典購入の検討対象としていただきたい。



 この辞典は、私が国字項目を中心に245の改訂意見を出した漢和辞典だけに思い入れがある。



 親字17,000(JIS漢字との字形の異同を含めると19,000)、熟語88,000というのは、学習用としてダントツの多さであるばかりでなく、1冊本中型漢和辞典の中にあっても何ら遜色がない。



 これほどの辞典を『新漢語林』(親字14,313、熟語50,000)と同じ本体価格2,900円(税込み3,045円)で販売する学研さんの太っ腹に感謝したい。



 実を言うと、これに近い規模になる情報は、事前に得ていた。



 先にも言ったように、この大きさは、他の学習用と比較にならない規模である。



 そのため、この辞典は、よりいっそう充実させて、中辞典として販売し、『漢字源』は、『新漢語林』よりやや大きい規模に抑えてはと、申し上げたぐらいである。



 『漢字源』改訂第四版についてのより詳しい内容は、左の『漢字源』の部分をクリックしてみていただきたい。



 同ページで、立ち読みをクリックすると、見本などさらに詳しい情報を見ることが出来る。






 今後とも、「字源」でGoogle2位/344,000件、「漢和辞典」で、Google4位/464,000件の「漢字・字源・漢和辞典のブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





 43位(最高11位)です。クリックして、応援をお願いします。

人気blogランキング







14位(最高7位)/777サイトです。



人気ブログランキング【ブログの殿堂】

↑のランキングも応援お願いします。

四国2位(最高1位)。多くの応援を感謝します。1位・3位〜12位も私のブログです。初の12位以上独占です。応援感謝します。



 最高7位ですが、下位に落ちています。クリックして、応援をお願いします(一時7位復活しましたが、またランクを落としています。)

にほんブログ村 教育ブログへ

 何かクリックが受け付けられてないことが多いように思います。







9位です。4位名前漢字と名付けお助けブログも私のブログです。



 ランキング、特に支持をいただきたいものを、クリックしていただきやすいだろうところにおいてみました。





 過去、3つのランキングで1位になりました。クリックしていただいた皆さんに感謝します。





 10月は9,132アクセス、11月は9,778アクセスと、10,000アクセスを割っていましたが、12月は11,360アクセス、1月はさらに13,610アクセスと増えました。2月は11,251アクセス、3月は11,186アクセスと減りましたが、書き込みが減ったことを考えれば、1日平均360アクセス以上になるこの数字は、十分満足の行くものです。4月は、12,338アクセスで、1日平均410アクセスと1月に次ぐアクセス数になり、5月は、14,123アクセスで、1日平均450アクセスと、1月の数値を超えました。6月は、11,161アクセスと、1日平均372アクセスに減りましたが、今まで2番目に少ない記事しか投稿できなかったので、致し方ないと思っています。ご訪問を感謝します。7月は、12,304アクセスと平均的なアクセス数でしたが8月は、2回も1日6,000アクセスを超える日が、あったことから、30,405アクセスと、私のブログで、始めて、月30,000アクセスを超え、9月も、21日に30,000アクセスを超え、最終的に、38,918アクセスになりました。10月は、最終的に30,549アクセスと8月並でした。11月は、34,873アクセスでした。
| 漢和辞典学研 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
【425】漢字源四訂版初稿
ブログランキング15位(最高4位)です。



7位(最高1位)です(3位も私のブログです。)。クリックして応援してください。

ホームページランキング

感謝5月9日に、このブログで、初めての1,000ポイント達成



 22位(最高11位)です。クリックして、応援をお願いします。

人気blogランキング





65位(最高23位)です。





 『漢字源』の初稿ができたというので、見せていただいた。



 驚いたのが、ページ数と親字数である。



 『漢字源』は、これまでも学習用の漢和辞典としては、最大のページ数、解説量であった。 



 それでも、『全訳漢字海』など近い分量のものがあったが、このたびの改訂で、ダントツのページ数となる。



 最近の辞典は、軽めの物ばやりなので、やや逆行しているかもしれないが、このようなしっかりしたものも欲しいところではある。



 親字番号は、先に学研から出た『学研新漢和大字典』に肉薄するものであったので、驚きをもらすと、デザイン差の範囲の文字など、同じ字とすべきものにも番号を振っているからで、最終的には、親字数は、もっと減るものの、『新漢語林』の14,313字は、大きく超えるものにはなるとのことであった。



 他の学習用漢和辞典に比べ、かなりの量になることなどから、これを『学研新漢和中辞典』等として、『漢字源』は、今のものにJIS補助漢字を追加する程度の規模にすればと提案したが、他社への対抗上、この程度の差にはしたいとのことであった。



 実際は、もう少し具体的に分かっているのですが、初稿であるので、まだ変動の可能性もあり、具体的表現を避けました。ご了承ください。



 なお、各親字に対する改訂意見をいただければ、学研に提案したいと思います。






 今後とも、Google認定「字源ブログ」「漢和辞典ブログ」最高峰「漢字・字源・漢和辞典のブログ」を応援いただきたい。





 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。





  7位(最高1位)にあがりましたが、(1位復活は、ちょっと夢でもでなければ無理という差です。)。クリックして応援してください。

ホームページランキング

(現在このランキングの3位・6位・10位・15位・24位・29位・30位・37位・43位・47位なども私のブログですが、5位以上完全制覇は、昔日の感があります。)







 22位(最高11位)です。クリックして、応援をお願いします。

人気blogランキング







 こちらのランキングをクリックしていただいたのでもありがたく存じます。

ブログ王ランキング





 最高7位ですが、下位に落ちています。クリックして、応援をお願いします(一時7位復活しましたが、またランクを落としています。)

にほんブログ村 教育ブログへ

 何かクリックが受け付けられてないことが多いように思います。









 ランキング、特に支持をいただきたいものを、クリックしていただきやすいだろうところにおいてみました。





 過去、二つのランキングで1位になりました。クリックしていただいた皆さんに感謝します。





 10月は9,132アクセス、11月は9,778アクセスと、10,000アクセスを割っていましたが、12月は11,360アクセス、1月はさらに13,610アクセスと増えました。2月は11,251アクセス、3月は11,186アクセスと減りましたが、書き込みが減ったことを考えれば、1日平均360アクセス以上になるこの数字は、十分満足の行くものです。4月は、12,338アクセスで、1日平均410アクセスと1月に次ぐアクセス数になり、5月は、14,123アクセスで、1日平均450アクセスと、1月の数値を超えました。6月は、11,161アクセスと、1日平均372アクセスに減りましたが、今まで2番目に少ない記事しか投稿できなかったので、致し方ないと思っています。ご訪問を感謝します。
| 漢和辞典学研 | comments(1) | trackbacks(0) | - |
【236】JIS第2水準まで対応の実用漢和
 親字7,100字、熟語8,000語、行書体もついて、実用国語辞典の漢和辞典版といったところ。



 中国で意味が失われている場合、そのことに触れず、日本の意味を書く。中国に意味があっても、普通使われることがほとんどない場合も同様である。



 大人が仕事や家庭生活上で必要になる範囲での情報という形の提供の仕方であり、その意味で、実用漢和ということであり、字源説も説明されていない。



 JIS第2水準まで載っており、熟語はたくさん要らないという方には、ハンディーで使いやすい漢和辞典として、お薦め。



 2001年に改訂されたところであるが、現在、新たに改訂中であることは、良心的である。



 高校生までには薦めにくいが、大人が読み書きの実用のために使うということであれば、一押しである。




常用漢和辞典

常用漢和辞典





 20位(最高11位)争いをしています。クリックして、応援をお願いします。

人気blogランキング



 19位(最高7位)争いをしています。クリックして、応援をお願いします。

にほんブログ村 教育ブログへ



 こちらのランキングをクリックしていただいたのでもありがたく存じます。

ブログ王ランキング



 6位(最高1位)争いをしています(今日から新たなランキングの開始です。)。クリックして応援してください。

人気ブログランキング>人気ブログランキング



 2位(最高1位)争いをしています。クリックして応援してください。

ホームページランキング





 ランキング、特に下の二つへの支持の多さは、わがことながら驚きの一語に尽きます。



 クリックしていただいた皆さんに感謝します。
| 漢和辞典学研 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
【64】CD-ROM版国語・漢和辞典の最高峰。
 「学研国語大辞典」は、日本語の用例が豊富(近現代の文芸作品の中から7万5千例収録)なことで人気のあった書籍版の用例を実字にし、「学研漢和大字典」をJIS第1〜第4・JIS補助漢字の全JIS漢字対応(親字13,111字)とし、「全訳用例古語辞典」「カタカナ新語辞典」「故事ことわざ事典」「学研シソーラス」を収録。音声・図版が1万120点。シソーラス(分類語彙表)8万5千収録。古典から現代カタカナ語まで合計27万4千語収録。言葉と文字と文学と古典に関する百科情報も満載。



 漢字の検索、解説文の検索のみならず、「国字」とする漢字を検索すると言ったことも出来るため、『学研漢和大字典』の改訂意見を出すためにフルに使った。



 Windows98、98SE、Me、WindowsNT(WS SP3以上)、2000Pro、Xp(Pro、Home)対応。



 人気ブログランキングに参加しました。下のリンクをクリックして応援してください。

人気blogランキング



 次のランキングも参加しました。クリックして、応援をお願いします。

にほんブログ村 教育ブログへ



Super日本語大辞典 全JIS漢字版 CD-ROM版―Windows対応

Super日本語大辞典 全JIS漢字版 CD-ROM版―Windows対応


| 漢和辞典学研 | comments(1) | trackbacks(0) | - |
【38】ハンディーでわかりやすい漢和辞典の一押し
 1,995円とJIS第1第2水準完全対応の漢和辞典で最も安い。



 親字は、8,800字あるが、熟語を28,000と普通の漢和辞典の約半分に減らし、ハンディーに作っている。厚い漢和辞典には閉口する、とにかく軽くて使いやすい辞典がほしいという方には、一押し。



 高校生用という位置付けだが、カバーがオレンジであるなど装丁がかわいらしく、小中学生にも人気がある。



 熟語がそれなりの分量欲しいというのであればともかく、普通には、大人用としても十分で、私も手元に置き、常用している。




 人気ブログランキングに参加しました。下のリンクをクリックして応援してください。



人気blogランキング



 次のランキングも参加しました。クリックして、応援をお願いします。

にほんブログ村 教育ブログへ



全訳用例漢和辞典 ビジュアル版

全訳用例漢和辞典 ビジュアル版

加納 喜光
| 漢和辞典学研 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
【17】小型漢和辞典の一押し
 JIS第1水準漢字から第4水準漢字対応の小型漢和辞典の最高峰。



 親字12,600は、『新漢語林』を除けば学習用漢和辞典のトップクラスで、熟語75,000も『角川漢和中辞典』の82,000に次ぎ、解説の量も質も最高レベル。



 字源は、藤堂説に基づくので、『学研新漢和大字典』が欲しいが、高すぎて手が出ないという方にお勧め。



 JIS補助漢字が全部必要であれば、来年発売の改訂版(全JIS漢字対応で、親字約15,000と学習用として最高になる。)を待つ必要あり(約240箇所、改訂意見を出した。)。



 ただ、現行版も改訂版も今はやりの全訳版ではなく、高校生用というが、漢字に関してやや素養がある人用。高校上級から大学生・一般向き。小型版漢和辞典で、最も解説が詳しい。



 藤堂説が嫌いという人及び今すぐ全JIS漢字対応版がほしいという人以外には、小型漢和辞典の一押し。






漢字源

漢字源

藤堂 明保, 竹田 晃, 松本 昭, 加納 喜光



 人気ブログランキングに参加しました。下のリンクをクリックして応援してください。



人気blogランキング



 次のランキングも参加しました。クリックして、応援をお願いします。

にほんブログ村 教育ブログへ
| 漢和辞典学研 | comments(1) | trackbacks(0) | - |
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
OTHERS